僕のラプソディ - 狂詩曲 -

New | PAGE-SELECT | Old

≫ EDIT

スポンサーサイト

コメントはコチラから



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コメントはコチラから



元々、広告代理店で働いていた人間として、
世に溢れかえっている広告の一つ一つに目がとまります。






そんな中、最近「博全社」の広告が、いいメッセージを使ってます。






お葬式の捉え方が変わるようなね。









---------------------------------------
これは母の、父への2度目のお嫁入りです・・・。
娘さんの想いが、ご両親に届くお式でした。
---------------------------------------

故人様は、五十年も前にご主人を亡くされ、
小さかった二人のお子様を、女手一つで育てられた方でした。
「母はやっと父に会うことができる・・・これはお葬式じゃなくて、
母がもう一度、父にお嫁入りする式だと思うんです。」
喪主であるご長女は、そう語ってくださいました。私たちは、
白いレースで小さなベールをつくり、お式の当日娘さんに渡しました。
一瞬驚いた表情をなさった後、涙を堪えながら、娘さんはそのベールを
そっと柩に入れられました。まるで内緒話をするかのように、
やさしくお声をかけながら。「お母さん、綺麗だよ。お父さん喜ぶね」

故人様とご遺族、ふたつの想いが一つに結ばれるお式であるように。
博全社はこれからも、おひとりおひとりに、いちばん良いお葬式を考え続けていきます。

---------------------------------------



2度目の結婚式という考え方が素敵。








切り口を変えれば見えてくることが違うんですね~












ディズニーランドだって、オリエンタルランドという切り口から見ると・・・・









さて、今日も頑張ります。

| 未分類 | 18:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bokurapu.blog66.fc2.com/tb.php/1100-49e6c715

TRACKBACK

New | PAGE-SELECT | Old

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。